趣味

昨日のブログで「釣り」って言葉使ったので書いておこう、 このブログに新しいカテゴリーを追加した、 その名も「釣り」・・・・ 競馬じゃなくて釣り? そう、釣り 競馬は仕事 釣りは趣味、それも、フカセではなく、豪快なサーフ、 投げ釣り、場所によってはたまにフカセをする。 でも、釣りに行く暇が無いから記事を書けない。 ちょっと前に奄美大島に行った時に釣りをした。 夜に普通にフトンかぶって寝てたら、暑くてパンツ一丁で寝た、 ありえん、夏の奄美は暑く、冬は暖かい。 夏の奄美はマリンスポーツで混雑、 でも、冬の奄美はマッタリしてていい所だ。 奄美
釣りに行けた時はレポートでも書こうかなと思ってる。 そうそう、以前絵画を購入したって書いたと思うけど、 これがね、そっくりなのよ、ウチのデンスケと連れに、 デンスケは黒シュナで胸の一部だけが白い、 連れは丸顔で絵と同じような色の服を良く着てる、 我が家は犬が飼い主に甘えるんじゃなくて、 飼い主が犬に甘えてるからどうしようもない、 この絵のまんまなのよ、だから買ったんだけどね、 これも家の中がマッタリしていいよ。 これが28万円也(笑) でも、東京や大阪のギャラリーで買うと倍近くするらしい。 絵
ギャラリーのスタッフが家に取り付けに来た時、 「これを機会に絵も趣味とされては」と言いながら、 他に4枚も持ってきやがった、買うか!そんなに! ついでに、趣味ではないが、俺だってミーハーになる時はある、うん。 ツアートラック
ただ、ライブにはついていけるんだけど、 周囲の人達について行けなかった、 俺ほど冷静に長渕のコンサートを見てた奴はおらんと思う、 連れは横で一緒になってボクササイズやってたけどね、 席はステージから7列目だったんだけど、 俺の前なんて「おばあさん」みたいな人が横一列に7,8人だよ、 元気なんてもんじゃない、すっごいよ、たまげるよ、 「桜島」って曲があるんだけど、あれなんて20分間両手を挙げて 「おーおーおお、おーおーおお」って合唱し続けるんだよ、 やってらんねえよ、また行くだろうけど・・・ でも、年とってからも熱中出来るものがあるっていいよ、 長渕ファンのおばあちゃん連中も大したもんだよ、 いい趣味だ、元気があっていい、 俺達オヤジ連中もゴルフだ釣りだ旅行だ温泉だと外に出る趣味は いいよね、「競馬が趣味」、これもいいと思うんだよ、 ただね、競馬を趣味って言うならば、近くに施設がある人は、 競馬場やウインズ、地方競馬場にも行ってもらいたいよね、 そう思う。 うちの会員さんで釣り好きな人、近くにいい場所あります? あったらメールお待ちしております、時間が出来たら行きますよ。 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬屋

ランキング復活

そろそろブログランキングに復活する、 但し、1ヶ月マイナスの月が発生したらそこでやめる、 ランキングに名前がある間は勝ち続けてるって事、 漠然とランキングにいるよりもこの方がメリハリあっていい。 バシバシとクリックよろしく♪ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬屋

愛すべきバカ

長渕剛が昨年出した「Come on stand up!」というアルバムはもう何度も聞いたが、 その中に「神風特攻隊」という曲がある。 その曲がライブでは、おそらく一番の見せ場であると長渕本人は思ってライブの演出をしてる のだと思う。 どんな演出かというと、まず会場の照明を全てダウンさせ、 客席の中央に設けられたセンターステージから、長渕本人がサーチライトを手にもって、 その光で会場の天井のあちらこちらを照らし、そうねえ、空襲直前の夜みたいな雰囲気を 作るわけ、昨年2回見たから間違いない(笑) そして歌が始まる、歌い方は例の如く最近の長渕の絶叫系。 そして、後半の間奏部分ではこういうニュアンスの言葉を立て続けに絶叫する、 「俺達が死んだら日本は勝つんかぁ〜っっっっっっ〜!!!」 「俺達が死んだらアメリカに勝てるんかぁ〜っっっっっっ〜!!!」 こんな言葉を連発して叫ぶ、さすがに見てる方が恥ずかしくなる演出。 そして、曲が終わるとこう言う、 「戦争をテーマにライブで歌うのは危険であり勇気がいるんだけど、 この福岡の地でこの歌を歌えた事、誇りに思い・・・まぁ〜っっっっっっす!!!」、 とこれまた絶叫で終わる。 「福岡」という部分が東京では「この東京で」に変わる、 まぁどこでも同じというこっちゃ。 でね、それを見て泣いてるファンが山ほどいる。 しかしだ、俺なんかはこの曲に関しての演出は冷めて見て聞いてたわけ、 なぜかというと、この「神風特攻隊」という曲、タイトルこそそうだけど、 戦争の歌じゃないもん(笑) 戦争に関する歌詞なんてどこにもないもん、 「愛を貫け、決めた事は突き進め」みたいな応援歌だもん、 それを「戦争をテーマにライブで歌うのは危険であり勇気がいるんだけど、 この福岡の地でこの歌を歌えた事、誇りに思い・・・まぁ〜っっっっっっす!!!」って 言われてもアカンだろ? 俺なんて年末は2度目の鹿児島知覧特攻平和会館に行って来たよ、 このブログで戦争の事は何度も書いて来たし、 戦争を語るなら自分の目で見ていろいろ確かめてみなきゃ、 違う意味の歌をすり替えちゃアカン。 この長渕ちゅうのは本当に単純なのよ、 俺の好きな「泣いてチンピラ」の歌詞「刺せば監獄、刺されば地獄の腐った街で・・・」という のは映画「竜次(竜二?)」からのパクリだし、 大ヒットした「RUN」は相田みつをの詩からの完全な盗作だし、 アメリカのブルーススプリングスティーンがいいと思えば、 ブルーススプリングスティーンの「ダンシンインザダーク」のPVそのままの演出を ライブでするし、どんなのかというと、「泣いてチンピラ」で客席から綺麗系の女性を ステージに上げて踊り出すわけ、寒いちゅうねん・・・ 女性ファンを増やしたいと思えば、代々木第一体育館ではセンターステージの周囲360度 最前列は全部同じような顔と格好したサクラのモデルを座らせるし、 これはライブをDVD化するにあたって「俺のファンは女が多いんじゃ!」とアピールしたい からだろう、とにかく、この長渕ちゅうのはこんな事ばかり、 「いい!」と思ったら全部自分もしないと気がすまない性格、 困ったもんだ・・・ そうそう、書くのを忘れてたけど、ライブでの「神風特攻隊」、 曲の終わりには空襲警報まで鳴らして、更には昭和天皇の玉音放送まで鳴らすんだよ、 歌詞は戦争と関係ないのに。 そんな長渕、新しい年を厳寒の北海道で迎えたとか、 噂に聞いたが、3,4年前の75000人集めた桜島オールナイトライブクラスの事を、 今度は北海道でしようとしてるらしい、それの布石でしょうな、いかにも長渕らしい単純さ、 正月くらいは普通にハワイ行けばいいのに、俺の正月は厳寒の北海道じゃなくて、 ポカポカの奄美大島で過ごした、今年はゆっくり出来なかったけど。 でも、北海道を意識するのはええけど、桜島は長渕が鹿児島出身だから受け入れられて 盛り上がったのであって、北海道にはスーパースター松山千春がいるだろ、 GRAYもおれば北島サブちゃんもいる、石原裕次郎の記念館もあるぞ・・・ その北海道で鹿児島出身の長渕が受け入れられるかよ、 桜島ライブをやってなくて北海道が初めてならともかく、 桜島のパート2みたいなのは無理無理、やめとけ、 松山千春は夕張を救うための活動もしてるし、北海道では格が違うわ、 長渕は夕張が破綻した事も知らんのちゃうか? おそらく、それを誰かに教えてもらってから、「よっしゃぁ!!俺が救う!!」みたいに 立ち上がると思う、それが長渕。 このように、とにかく単純でバカなのが長渕、 でも、憎めないんだよ、愛すべきバカ、彼はこれでいいんだろうと思う、 俺もまたバカさを見に行くだろうし。 さて、もうすぐ新聞買いに行こう」 競馬屋

雑感諸々

佐賀牛を馬鹿にしとるんか? 大阪の船場吉兆で但馬牛と表示しておきながら、実際は佐賀牛を使って たという件、こんなのが報道されたらまるで佐賀牛が三流肉みたいに 思われるじゃんよ、佐賀牛の名誉の為に言う、佐賀牛は一流の肉で ある、たまに小倉伊勢丹の地地下で買うけどさ、いくらすると思う? 100グラム2000円近くするんだよ、肉の1枚1枚がビニールで 包まれてるんだよ、溶けそうなほどに柔らかくて美味しいし、 こら!船場吉兆!ふざけたマネするんじゃねえ! と、まあ発覚したから我々もこう思うだけで、 長年知らぬが仏だったわけだ、でもさぁ、前にも書いたけど、 こんな事ばかり続いたら本当に食べるもんなくなるよ、 ミートホープとか吉兆とかの酷いのは罰する必要あるとは思うけど、 ある程度のものはマスコミも見て見ぬフリもしてあげないと、 こんな事続けてたら多くの食品会社はやってはいけないだろう、 もちろん嘘はいけないよ、嘘はいけない、ただ、どう見ても影響の ないものもあるやん、衛生上絶対に大丈夫ってのもあるやん、 そういうのは見て見ぬフリしてあげてもええんじゃないかと、 まあ、その線引きが難しいだろうけどね。 でもさ、吉兆の会席がいくらするんか知らないけど、 発覚するまでは超一流の料亭で超一流の但馬牛と思って食べてたん だよね、「感動する」とか言いながら、騙された悔しさもわかるけど、 いかに人間の舌がいい加減かだよね(笑) そんなもん、確かに佐賀牛より但馬牛の方が高いわけだから、 これまでの料金だから佐賀牛を但馬牛と思って食べられたわけで、 本物の但馬牛なら手が出ない料金になるでしょ、 吉兆に連れて行ってもらった立場の人は永久に食べられないわね、 もちろん、吉兆に行って無い私なんて永久に食べられないわけだけど、 こっちには佐賀牛があるので十分なのである。 舌がいい加減と言えば、私もいい加減、 ここ2,3年はうちは米は毎月魚沼産を新潟から取り寄せてるんだけど、 実家の母親にも買ってあげてるわけ、ある日、私が実家で食事中、 「やっぱり魚沼産は美味しいなあ」と言ったら、 母親が「何言うてんの、これ生協のお米やで、これでわかった、 アンタは何食べても一緒やな」と、全く気がつきませんでした・・・ 最近舌が肥えたと言ってはおりますが、私の舌はアテにはなりまへん。 一方、不二家は今は名誉挽回中という事でしょう、 営業再開してから不二家に行った、 私ってそういうの気にしないから、ミスを認めて改革したんだから、 いつまでも言ってちゃ駄目だよ。 あんな事件があった後だから、店員さんの態度もかなりのものだろう し、お客様は神様みたいな接客されそうな気もしてたんで、 そういう事されると逆に「いいよ、気にすんなよ」って言いたくなる のよね、優しい私である。 で、そう思いながら連れとでんすけ連れて門司にある不二家に 行ったわけ、店に入ると先客が男女2名1組、 カウンター越しに何か注文してる、のしを書いたりしてたから 時間がかってたのね、だから待ってた、 買いたいのはショーケースの中のケーキなんだけど、 待ってる間にフロアでバームクーヘンを選んで数個持ってきたり してた、でもね、その先客が長いんだ、それでね、 店員が私らに何も言わないのよ、普通なら「少々お待ち下さい」とか あるじゃない、無いかもしれないけど、私はその一言があると 思ってた、しかし、それが無い、そうなると私ってもう駄目、 一気に点火してしまう、そういう事を思ったら考える間もなく行動に 出てしまう、「なんか言う事あるんちゃうんか!」と言いながら、 気がついたら買う予定のバームクーヘン数個を投げつけて しまってた・・・実話です・・・ 店員と先客の二人はハトが鉄砲玉くらったような顔してたわ。 スーパーなんかでもそう、レジでお金払いますよね、 でね、夜になると若い男がレジ打ちしてるスーパーって多いと思う んです、店長の教育が出来て無いスーパーとかになると、 客の列が途絶えたらレジ越しにレジ打ちの店員同士が喋ったりしてる わけね、それは良くはないだろうけど気にしない、 若い男だから昼間のおばちゃんに比べると愛想もないわな、 でもね、若い男にレジでニッコリ笑われても困る、気持ちが悪い、 その瞬間にカゴの中のミカンが腐ってしまうかもしれない、 だから私もレジにニッコリ笑顔は求めない、 ただ、精算が終わって何も言わない奴がおる、 そんな時は「なんとか言ったら?」と教えてあげる、 ボソッとした声で「ぁ〜がとぉ〜ござ〜ました」と言いよる、 そういうのは大人が教えてあげないといけない。 でもね、ちょっと前までは深夜のコンビニの駐車場にたむろしてる 連中とかがいると、わざとライトあててそこに止めたりしてたけど、 今は「最近は怖いから余計な事はしない方がいいよ」が我々の合言葉、 避ける、今の世の中は外での揉め事=殺人だから、 洒落にならんよ。 食べ物は偽装偽装のオンパレード、人間関係は殺人や暴力の雨嵐、 ぶっそうな住みにくい世の中になったもんだ、 前者はマスコミと政治家、後者は警察と政治家、 いつまで明治の刑法使ってんだよ、 さっさと刑法を変えないからつけあがるんだよ、 それと、私も含めて大人がもっと強くならないといけないん ですけどね、それと父親、父親は我が子なら張り倒すくらいでないと、 我が子を殴れない父親なんて最低だと思うよ、 ん?父親じゃない奴がえらそうに言うな? 勝ってに決めるな、俺はタネ無しじゃねえ(笑) 悪いね、私も父親のはしくれなんですよ、 もう高校生だぞ(笑) 競馬は競馬でおかしな世の中になってきてるしね、 相変わらず馬インフルエンザ騒動やってるし、 中途半端に再開するからこうやって尾を引くんだよ、 出馬発表が遅れるだの、出馬投票が遅れるだの、 予想する側にもどれだけ影響があると思ってるんだ。 JCは海外からナメられてるしね、 ディラントーマスのJC参戦不可能なんて、 あんなもん日本をナメてるから起こるミスでしょ、ありえないよ。 こうなったら、全てを吹き飛ばすように日本馬に圧勝して もらわないと、今年のJCで外国馬に勝たれたら競馬ファンは 確実に減るよ、と言いつつ、私は外国馬を狙ってたりして・・・ 競馬屋

絵を買ってみた

昼食は小倉リーガロイヤルホテルで、 帰りに何気なくホテル1階の画廊に行くと、 ショーウインドウになんとも目をひく絵が・・・ 画廊の中に入っていろいろ見てると、 200万だ300万だという絵ばかり、 ホテルの中の店って服でも何でも高いからねぇ・・・ これも高いんだろうなと思ってると、 原版じゃないのでそうでもないとの事。 購入した画廊のHPに画家の紹介があるんだけど、 ここに載ってる、黒い犬か猫を後から抱きしめてる「I love you」 という絵、これに妙にひかれてね、「参考までに・・・ いくら・・・?」と100万以上を覚悟して聞くと、 28万円だという、即決、買った。 絵は年末に来るらしい。 しかし、買ったはいいが、どこに飾るんだ? さて、予想しようか。 競馬屋


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

熊本の牧場のメガスターダムとでんすけ

でんすけ

ご挨拶

1999年の開設以来、今年で20年目を迎える事が出来ました、 今後も更に高みを目指して努力して参ります。 今後とも宜しくお願い申し上げます。

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:2149 最後に更新した日:2020/10/22

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM